不動産投資の相談で効率よくやろう│将来reluxしながら過ごせる

お金学べるゲーム

株式

キャッシュフローゲームは、ボードゲームを通して、お金の大切さを学ぶことができるのが特徴です。子供も楽しみながら行うことができ、自然とお金の貯め方や使い方が、身についていきます。キャッシュフローというのは、お金の流れのことで、キャッシュフローゲームでは、ただお金を貯めるのではなく、ゲームの中で投資をして、財産を増やしていくことが目的になります。カードを引いて、投資が成功するか失敗するかが決まり、その都度、損益計算書を自分で書き換えていくことで、お金の流れを実感することができます。ゲームなので、実際には扱わないような大金を動かすこともでき、お金持ちが行う投資をゲームで体験することで、投資や財務管理の大切さを実感できるのが特徴です。

キャッシュフローゲームで気を付けることは、アメリカでできたゲームなので、アメリカの経済状況を反映しているということです。アメリカでは不動産の価値が高いため、不動産に投資をすると、大きな利益を生むことができますが、日本では状況が違うということを理解しておく必要があります。現実の投資やお金の流れをもとにしたゲームですが、現実で通用するものばかりではないことに注意して遊ぶと安心です。キャッシュフローゲームを通して、現実の投資にも興味を持ち、ここから現実の勉強につなげていくのが目的のゲームなので、特に子供が遊ぶ場合には、現実に興味を持てるように、保護者が上手に誘導するよう気を付けます。お金を増やすことだけが目的なのではなく、それができる知性を育てることに気をつけて遊ぶといいでしょう。

Copyright© 2017 不動産投資の相談で効率よくやろう│将来reluxしながら過ごせる All Rights Reserved.